石川県金沢市、野々市市、白山市及びその近郊、成年後見制度に関するご相談承ります

やわらか福祉相談室
トップページ
お問い合わせ
  標準   標準   標準  
事業理念

事業理念

かかりつけ医のような、かかりつけの社会福祉士をめざしています

現代の日本は、政治不安や大震災、バブル崩壊やリーマンショックなどの経済活動の不透明さなどが社会現象として深刻な問題をいくつも抱えています。

近年では振り込め詐欺などに絡む犯罪が一般市民を巻き込んで大きな社会現象になっています。
高齢者や知的障害者などを狙った詐欺や悪徳商法なども連日新聞に載るなど、生活の中でトラブルに巻き込まれることが少なくありません。

やわらか福祉相談室では、成年後見を主軸にして多くの問題を抱える方のサポートを続けながら、その人なりの人生のサポートを続けて不安の無い生活を送るためのサポートを行います。

福祉の分野では「住み慣れた地域で安心して暮らす」という目標が掲げられることが多いですが、成年後見にたずさわってから感じるのは、この目標がいかに難しいことなのか痛感させられます。

成年後見人がついていると悪徳商法からの勧誘がみるみる少なくなることが実感できます。このような被害を被る方たちは常に弱い立場であることが多いのですが、成年後見制度を利用することによって多くの人たちの生活を安定したものにすることが出来るのです。

実際に様々な所から見聞きして多くの情報が得られる時代になりましたが、相談窓口はそんなに多くないのが現状です。
かかりつけのお医者さんがいるように、かかりつけの社会福祉士がそばにいることで不安を解消できるのではないでしょうか。

たとえば、成年後見制度を利用する場合でも、頻繁に家庭裁判所へ足を運ぶことなく申し立ての準備から家庭裁判所での聴取の段取りまでできるようなお手伝いを行います。

やわらか福祉相談室では、皆様のかかりつけの相談場所として利用していただければと思いながら活動をしています。

代表プロフィール

代表プロフィール

略 歴

平成3年~15年
歯科技工士として活躍
平成13年
ボランティア主催者として中高年向けパソコン教室を開講
平成15年
社会福祉法人手取会大門園入社

特別養護老人ホームにて歯科技工士であった時の知識を活かして、口腔ケアと健康について力を注ぐ。また、社内教育として口腔ケアの講師などの活動も行う。

平成16年
東京福祉大学へ3年生編入学
平成16年~18年
デイケア、デイサービス、グループホーム、有料老人ホームなどを経験、全身性障害者ヘルパーも取得、障害者ヘルパーとしても活躍する。
平成16年10月
訪問介護事業所「風の森」設立に寄与する
平成18年
東京福祉大学社会福祉学科卒業
平成18年4月
社会福祉士国家資格取得
平成18年12月
「やわらか福祉相談室」開設
平成23年4月
介護福祉士国家資格取得

介護の解る社会福祉士として成年後見受任を柱に、成年後見申立支援や成年後見制度についての講師などをしている。

趣 味

船長として海釣りを楽しみながら、近年はインターネットを中心に悩み相談などリアルタイムで様々な相談を受けている。

得意分野

養護教諭1種免許取得(保健室の先生)医療から介護、障害者から高齢者まで幅の広い経験を活かして、被後見人の生活と人生を常に考え成年後見活動を行っている。特に生活のリズムと生活の変化を後見計画に盛り込んでいる。近年は障害者分野に力をおいており、エンパワーメントと生活を考えた後見活動が評価されてきている。
お気軽にご相談ください
電話番号:076-259-5545
FAX番号:076-259-5546
365日受付 10:00~21:00
メールでのご相談
お問い合わせフォーム
やわらか福祉相談室 代表プロフィール